ホーム

非営利型一般社団法人たまぷらねっと

「たまぷらねっと」は、主に精神科の病気をお持ちの方や高齢の方で、生活の不自由さを実感している皆様に、安心して暮らせるサービスをお届けします。

~「たまぷらねっと」が出来ること~

・小さな事業所なので、一人ひとりの方に柔軟なサービスが提供できます。

・国立市をメインに事業を展開しています。多くのスタッフが市内に在住しており、地元の商店会や企業とも連携しながら地域に根ざした支援を行っています。

・相談支援から居宅介護、B型作業所まで幅広く、継ぎ目のない支援が可能です。

主な事業
  • ヘルパーステーション
  • 在宅ケアセンター(介護保険)
  • ケアプランセンター(障害:計画相談)
  • デイセンターたまぷらねっと”わ”(就労継続支援B型)

お知らせ(引っ越ししました)

関係者の皆様、

「たまぷらねっと」は、以下の通り国立市内にて事業所の移転を実施いたしました。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

〇法人事務局:〒186-0005 国立市西2-11-23関ビル第二101
在宅ケアセンターたまぷらねっと(ケアマネ)
ヘルパーステーションたまぷらねっと
ケアプランセンターたまぷらねっと

〇デイセンターたまぷらねっと”わ”:〒186-0005 国立市西2-11-30関ビル第一101

法人概要

非営利型一般社団法人「たまぷらねっと」について

2009年、精神科の病気があり、外に出にくい、人に会いたくない、生活リズムが崩れやすい、家族との関係が難しいなど、生活する上で多様なしょうがいを抱えやすく、結果、引きこもった生活になってしまいがちな方のお役に立てないかという目的をもって立ち上がりました。
自分から動き出せない場合は、外から風を送ってもらう事で、少しずつ生活に変化を導くことができます。仲間と出会うことで、励まされ、元気をもらうこともできます。
私たちは、身近な地域で共に暮らすひとりとして、小さな力を寄せ合って、そよ風送りを続けています。
どんな小さなことでも構いませんから、ひとりで抱え込まないでご相談ください。小回りの利く事業所ですから、お役に立てると思います。

“法人概要” の続きを読む

アクセス

法人事務所
国立市西2-11-23関ビル第二101

デイセンターたまぷらねっと“わ”
国立市西2-11-30関ビル第一101